インド投資セミナー

BRICs諸国の一角として世界の注目を集めるインドは、11億人の旺盛な消費意欲に支えられた内需マーケットに海外資本の流入が加速し、急速な経済発展を続けています。近年、日本企業もこの巨大市場に参入すべく、様々な分野にわたってインドへの進出が相次いでいます。一方、電力・道路等のインフラ未整備や特異な商業環境など進出検討にあたっての課題も多く、得られる情報も限られています。

JBICは毎年、インド政府等と協力して「インド投資セミナー」を開催し、インドにおける成功の鍵となるポイントとして、産業投資(誘致)政策やインフラの現状・課題及びその解決策等について日系企業の皆様にご紹介しています。

第4回インド投資セミナー『日系企業の直面するインフラ課題と展望』(2009年11月9日開催)

  1. セミナープログラム
  2. 新政権下における外国直接投資及びインフラ整備の促進政策(印財務省)
  3. インド電力市場への投資機会(Power Finance Corporation)
  4. JBICのインド向け取り組み(国際協力銀行)
  5. DMICプロジェクトの現状(DMIC開発公社)

第3回インド投資セミナー『自動車部品メーカー・インドにおける成功の鍵』(2008年7月22日開催)

  1. セミナープログラム
  2. 自動車関連の産業政策及び今後のインド自動車市場見込について(印自動車部品産業連盟)
  3. 州政府による自動車部品メーカーの誘致政策(タミールナド州政府)

第2回インド投資セミナー『中堅・中小企業・インドにおける成功の鍵』(2007年8月2日開催)

  1. セミナープログラム
  2. 中堅・中小企業のインド投資促進に向けたインド政府投資誘致策(印財務省)
  3. Special Economic Zone (SEZ) (印商工省商業局)
  4. デリー・ムンバイ産業大動脈構想(DMIC)(商工省産業政策振興局)
  5. 日系企業のインドにおける事業展開の現場 (株式会社スリーボンド)

第1回インド投資セミナー『インド投資促進の鍵を探る~インド投資委員会来日記念シンポジウム~』(2006年7月14日開催)

  1. セミナープログラム(パネルディスカッション)