「原子力プロジェクトにかかる情報公開配慮確認のための指針」案に対するご意見の募集について

株式会社国際協力銀行(JBIC)は、「環境社会配慮確認のための国際協力銀行ガイドライン」(以下「環境ガイドライン」)を補完するものとして、「原子力プロジェクトにかかる情報公開配慮確認のための指針」(以下「指針」)の作成作業を行っています。今般、指針案を作成致しましたが、これに対して皆様から広くご意見を伺い、今後の検討に活かすため、本案をパブリックコメントに付すことと致しました。多くの皆様からの忌憚のないご意見を頂ければ幸いです。

本案の作成に当たっては、産業界、NGO、有識者など広く一般からご参加頂いたコンサルテーション会合を、株式会社日本貿易保険との共催で2015年12月から2017年9月まで計10回開催し、様々な論点につき議論を重ねてまいりました。
(コンサルテーション会合での議論等はJBICホームページ「原子力関連プロジェクトにかかる情報公開指針(仮称)」の作成についてをご参照下さい。)  

本案は、コンサルテーション会合での議論を踏まえた内容となっておりますが、今後、皆様から頂くご意見も踏まえた上で、最終的に指針を作成し、公表出来ればと考えております。

なお、お寄せ頂いたご意見につきましては、特定の個人及び組織に関する情報を除き、全て公開される可能性があること、また個別のご回答は致しかねる旨、予めご了承願います。また、ご意見は指針作成に関するものに限ることとし、個別案件に関するご意見はご遠慮下さい。

1.意見募集対象 原子力プロジェクトにかかる情報公開配慮確認のための指針案
2.意見募集期限 2017年12月4日(月曜日) 必着
3.意見送付要領 次のいずれかの方法でご意見をご送付下さい。
(可能であれば、下記(3)の電子メールにてご送付下さい。)

(1)郵送
 〒100-8144 東京都千代田区大手町1-4-1
 株式会社国際協力銀行 企画部門 業務企画室 環境ガイドライン係 宛

(2)ファックス
 ファックス番号 03-5218-3962
 株式会社国際協力銀行 企画部門 業務企画室 環境ガイドライン係 宛

(3) 電子メール
 電子メールアドレス(kankyo-faq@jbic.go.jp
 株式会社国際協力銀行 企画部門 業務企画室 環境ガイドライン係 宛
4.意見記入要領 (1) 郵送またはファックスの場合は、別添様式に必要事項をご記入下さい。
(2) 電子メールの場合には、別添様式に則して必要事項をご記入下さい。
(3) ご意見を十分に把握させて頂くため連絡を取らせて頂くこともありますので、 漏れなくご記入願います。