カリフォルニア州におけるセメント事業取得に必要な資金を融資
日本企業の海外M&Aを支援

  • 地域: 北米
  • 一般製造業・サービス業

JBICは(株)みずほ銀行、(株)三井住友銀行、三井住友信託銀行(株)および(株)三菱東京UFJ銀行の各民間金融機関との間で、太平洋セメント(株)による米国法人Martin Marietta Materials, Inc.(MM社)の米国カリフォルニア州におけるセメント事業取得に必要な資金の一部を融資する貸付契約を締結しました。

太平洋セメントは、米国のカリフォルニア州モハベとアリゾナ州リリトーにセメント工場を所有しています。同社は本事業取得を通じて、大需要地ロサンゼルスに近いカリフォルニア州オログランデにMM社が有するセメント工場を新たに取得し、物流・生産の最適化による競争力強化を企図しています。また、同社は本事業取得により米国でのセメント生産能力を高めることで、カリフォルニア州、アリゾナ州およびネバダ州におけるセメント需要増に対応可能な供給体制を構築し、米国におけるセメント事業の収益基盤強化を目指しています。

ページの先頭へ