米国法人デュポン社の銅殺菌剤Kocide®事業を譲受する資金を融資
日本企業の海外M&Aを支援

  • 地域: 北米
  • 一般製造業・サービス業

JBICは、(株)みずほ銀行との間で、三井物産(株)による米国法人E.I. du Pont de Nemours and Company(デュポン社)の銅殺菌剤*1Kocide®事業の譲り受けに必要な資金の一部を融資する貸付契約を締結しました。

Kocide®は世界75カ国以上の国々で、ブドウや柑橘類などの果物や野菜の有機栽培などに広く使用されている銅殺菌剤です。三井物産は本買収により、Kocide®事業の製造拠点を獲得するとともに、ドイツにおける同社の100%子会社であるSpiess Urania社を通じて展開している銅殺菌剤の製造・販売事業と、Kocide®事業との、規模の経済等による相乗効果や、ブラジルやアジア等における販売網の拡大・整備を実現することで、グローバルな農薬市場での競争力強化を企図しています。

注釈
  1. *1銅殺菌剤:カビやバクテリアが作物に対して引き起こす病害に対処する農薬のこと。
ページの先頭へ