コファスジャパン カントリーリスク・コンファレンス2017
世界経済における主要な傾向について

本セミナーは終了しました。誠にありがとうございました。


株式会社国際協力銀行(JBIC)は、コファスジャパン信用保険会社が主催する以下のコンファレンスに協賛します。

本コンファレンスは、国際的に活躍する専門家たちが、カントリーリスクの現状や日本企業に及ぼす影響などを踏まえて、世界経済の動向を分析し、今後のリスクとビジネスチャンスについて提言を行うものです。

本コンファレンスでは、JBIC 総裁の近藤 章が基調講演を行います。また、外国審査部 第3ユニット長の吉田 悦章が「石油価格と影響を受けた主要国」のセッションで講演等を行います。

1.日時 2017年11月7日(火曜日) 14時00分~17時30分(受付開始13時30分)
終了後にカクテル・ブッフェを開催
2.会場 パレスホテル東京(2階宴会場「葵」)
カクテル・ブッフェは2階宴会場「葵」のフォワイエ
3.主催 コファスジャパン信用保険会社
4.共催 在日フランス大使館、在日フランス商工会議所、JBIC
5.参加費 無料(事前登録制)
6.言語 日本語・英語(同時通訳あり)
7.会場定員 300名
8.プログラム・申込み プログラム詳細並びに参加のお申込みは以下のサイトをご参照ください(申込み締め切り:10月31日)。
URL:http://www.coface.jp/News-Publications-Events/2017
9.参加申込締切 2017年10月31日(火曜日)
ページの先頭へ