グローバル・ドル建て債券の発行
第20次及び第21次 株式会社国際協力銀行 政府保証外債の発行条件を決定

  • 地域: その他
  • その他

 
2017年2月15日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:近藤 章)は、2月14日(ニューヨーク時間)、年限3年の日本国政府保証による米ドル建て固定利付債券及び変動利付債券(グローバル・ドル建て債券)の発行条件を決定しました。発行にあたっては、投資家需要を入念に確認し、アジア、欧州・中東及び北米を中心とした幅広い投資家からの需要を集めました。
     
  2. 本債券の概要は以下のとおりです。

    第20次株式会社国際協力銀行政府保証外債

    発行体 :株式会社国際協力銀行
    発行額 :15億米ドル
    発行市場 :グローバル債市場
    期間 :3年(2020年2月24日期限一括償還)
    表面金利 :2.250%(S.A.)
    発行価格 :99.726%(投資家利回り:2.345%(S.A.))
    保証人 :日本国政府
    上場 :ルクセンブルク証券取引所
    発行日(払込日) :2017年2月24日
    資金使途 :本行業務に必要な資金に充当
    引受幹事団
    (共同主幹事)

    :Barclays Bank PLC
      Citigroup Global Markets Inc.
      Daiwa Capital Markets Europe Limited
      J.P. Morgan Securities plc

    第21次株式会社国際協力銀行政府保証外債

    発行体 :株式会社国際協力銀行
    発行額 :5億米ドル
    発行市場 :グローバル債市場
    期間 :3年(2020年2月24日期限一括償還)
    表面金利 :3ヶ月USD LIBOR(ICE)+57bp(Q.A.)
    発行価格 :100%
    保証人 :日本国政府
    上場 :ルクセンブルク証券取引所
    発行日(払込日) :2017年2月24日
    資金使途 :本行業務に必要な資金に充当
    引受幹事団
    (共同主幹事)

    :Barclays Bank PLC
      Citigroup Global Markets Inc.
      Daiwa Capital Markets Europe Limited
      J.P. Morgan Securities plc

  3. 本債券の取得格付は以下のとおりです。
    ムーディーズ・ジャパン株式会社: A1
    スタンダード&プアーズ・レーティング・ジャパン株式会社: A+
ページの先頭へ