財投機関債の発行条件の決定
株式会社国際協力銀行第2回社債(3年債・200億円)及び第3回社債(5年債・400億円)の発行条件を決定

  • 地域: その他
  • その他

 
2017年8月4日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:近藤 章)は、本日、財投機関債(政府保証の付かない公募社債)の発行条件を決定しました。条件決定に当たっては、投資家需要のヒアリングを入念に行い、市場環境を踏まえた適切な条件の決定に努めました。
     
  2. 本日の条件決定の概要は以下の通りです。

    株式会社国際協力銀行第2回社債(一般担保付)

    発行体 :株式会社国際協力銀行
    発行額 :200億円
    期間 :3年(2020年6月19日期限一括償還)
    発行日(払込日) :2017年8月10日
    利率 :0.001%
    発行価格 :100円
    担保 :一般担保
    資金使途 :本行業務(一般業務)に必要な資金に充当
    引受証券会社 :(主幹事)三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社、野村證券株式会社、みずほ証券株式会社

    株式会社国際協力銀行第3回社債(一般担保付)

    発行体 :株式会社国際協力銀行
    発行額 :400億円
    期間 :5年(2022年6月20日期限一括償還)
    発行日(払込日) :2017年8月10日
    利率 :0.03%
    発行価格 :100円
    担保 :一般担保
    資金使途 :本行業務(一般業務)に必要な資金に充当
    引受証券会社 :(主幹事)三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社、野村證券株式会社、みずほ証券株式会社
  3. 本債券の取得格付は以下のとおりです。
    株式会社格付投資情報センター:AA+
    株式会社日本格付研究所:AAA
    ムーディーズ・ジャパン株式会社:A1
    S&Pグローバル・レーティング・ジャパン株式会社:A+
     
ページの先頭へ