第12回日本ペルー経済協議会で再生可能エネルギー及び水分野支援に関して発表


 

株式会社国際協力銀行(JBIC) インフラ・環境ファイナンス部門電力・新エネルギー第2部長の小川和典は、2016年9月12日に帝国ホテルで開催された第12回日本ペルー経済協議会*1にてJBICの再生可能エネルギー及び水分野支援の取組について発表を行いました。本協議会は日本とペルーのビジネス界及び政府関係者の参加を募り、両国の産業界の密接な関係、友好、相互理解を促進することを目的として行われました。

JBIC小川は、昨今の日本の政策課題を踏まえつつ、日本企業の環境技術の海外展開、民活IPP型再生可能エネルギー開発、地球環境保全業務(GREEN)、グローバルな水分野における支援等について、JBICの具体的な取組事例を紹介すると共に、ペルーにおける今後の協力についても議論しました。

JBICは、今後もこのような国際フォーラムでの講演等を通じ、JBICの環境分野における支援に関する情報提供を積極的に行って参ります。

注釈
  1. *1  1993年4月に設立された日本ペルー経済委員会(日本側委員会、事務局は日本・東京商工会議所)と、ペルー日本経済委員会(ペルー側委員会)との間で行われているもの。
ページの先頭へ