在シンガポール本邦地域金融機関向け勉強会を開催


西谷アジア大洋州地域統括による開会挨拶
菊池外国審査部長による講演

株式会社国際協力銀行(JBIC)シンガポール駐在員事務所は、8月25日、在シンガポールの地域金融機関を対象とした勉強会をシンガポールで開催しました。当勉強会は、シンガポールからアジア大洋州地域全体を管轄している各地域金融機関に対し、アジア大洋州地域のマクロ経済動向や最近の注目トピックについて、JBICが有する知見・情報を共有することを目的に開催されました。

勉強会は、冒頭、西谷毅アジア大洋州地域統括より開会挨拶として、近年、アジア市場へビジネスを展開する中堅・中小企業の増加に伴い、各地域金融機関と連携したJBICの中堅・中小企業向け融資実績が伸長している点を紹介しました。また、中堅・中小企業向けの取組がJBICにとり重要な柱の一つとなっているところ、更なる海外展開支援の一環として、積極的な情報共有に努めたいと説明しました。続く菊池洋JBIC外国審査部長による講演では、「アジア大洋州地域のマクロ経済について」と題して、世界の成長センターとしてのアジア全体の経済概況や今後想定されるリスクへのアジア全体の耐性に対する評価に加えて、インドネシア、タイ、ベトナム等の個別国の政治経済動向や今後の課題について説明がありました。アジア地域で巨額の需要が見込まれるインフラ分野については、全体需要額に対して投資額は不足しているものの、量にとらわれずに質を高めることが重要と言及がありました。

JBICは、今後も地域金融機関をはじめ、関係機関と連携し、本邦企業の海外進出に資するような知見や情報の共有に積極的に努めて参ります。

ページの先頭へ