JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

「新型コロナウイルスで浮き彫りになった日本企業海外展開の弱点~海外子会社における不正等のトラブル発生事例と対応実務~」Webセミナーのご案内

株式会社国際協力銀行(JBIC)は、「新型コロナウイルスで浮き彫りになった日本企業海外展開の弱点~海外子会社における不正等のトラブル発生事例と対応実務~」Webセミナーを開催いたします。

現在、JBICでは、2020年4月に閣議決定した「新型コロナウイルス感染症対策緊急経済対策」に基づき、新型コロナウイルスによる影響を受けた海外事業展開をされている日本企業の皆様のために、危機対応融資制度として「新型コロナ危機対応緊急ウィンドウ」を創設しご支援しております。そこで、こちらの危機対応融資制度に併せて、新型コロナウイルスにより影響を受けた日本企業の海外拠点におけるトラブル事例や対応策と浮き彫りになった問題点につき、ご理解を深めて頂けるセミナーをご用意いたしました。皆さまの国際業務への取り組みの一助になればと願っておりますところ、多くの方々のご参加をお待ちしております。

1.日時 2020年10月23日(金曜日)15時00分~16時00分
2.主催 (株)国際協力銀行(JBIC)、(一財)海外投融資情報財団
3.後援 日本商工会議所、東京商工会議所、(独)中小企業基盤整備機構、(公財)東京都中小企業振興公社(予定)
4.会場 ZOOMによるオンラインセミナー ※後日、オンデマンドにて配信予定
5.プログラム(予定) 【開会挨拶】
(株)国際協力銀行 中堅・中小企業ファイナンス室 室長 長田 薫
 
【第1部】
本行の中堅・中小企業支援の取り組みと新型コロナ危機対応緊急ウィンドウについて
(株)国際協力銀行 中堅・中小企業ファイナンス室 調査役 井上 真紀子
 
【第2部】
新型コロナウイルスで浮き彫りになった日本企業海外展開の弱点~海外子会社における不正等のトラブル発生事例と対応実務~
KPMGコンサルティング(株) パートナー  足立 桂輔氏
6.参加費 無料
7.申込先 本セミナーへのお申込み(ライブ配信分)は、予約人数に達したため受付を終了しておりますが、後日配信予定の「オンデマンド配信」につきましては現在もお申し込みを受付中ですので、ご視聴希望の方は10月22日(木曜日)までに下記サイトよりお申し込み下さい。
「オンデマンド配信」申込サイト
セミナー案内チラシ

※内容は、予告なく変更される場合がございますのでご了承ください。

講師紹介
足立 桂輔(あだち けいすけ)
KPMGコンサルティング株式会社 パートナー
大手情報通信会社を経てKPMGに参画し、グループガバナンス、海外事業リスク管理、危機管理、海外法規制対応などのプロジェクトに従事。中国駐在時は、自動車部品メーカーや総合商社をはじめとする各地の日系クライアントに対し、ガバナンス強化支援を提供。KPMGジャパン中国ビジネス支援ネットワークメンバー、ASEAN事業推進メンバー。
年度