JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

ベトナム石炭・鉱物工業グループとの間で業務協力のための覚書を締結
日越の資源開発分野における協力体制を強化

  • 地域: アジア
  • 資源
  • その他
報道発表/2008-65
2009年1月15日
  1. 国際協力銀行(JBIC、経営責任者:渡辺 博史)*1は、本日、ベトナム・ハロン市で開催される第2回日越石炭・鉱物資源政策対話の機会を捉え、吉川経済産業副大臣及びベトナム社会主義共和国クアン商工副大臣のご臨席の下、ベトナム石炭・鉱物工業グループ(Vietnam National Coal and Mineral Industries Group、略称VINACOMIN)との間で、関係強化に向けた業務協力協定を締結します。
      
  2. 本協定は、日本の資源確保に資する具体的な金融支援の実現に向けた協力体制を拡充し、日越経済関係の一層の発展に貢献するため、双方の情報交換を緊密化することを取極めています。
     
  3. VINACOMINは、石炭・鉱物(レアメタル・ボーキサイト等)の生産及び販売、石炭火力発電所の運営等を行う、ベトナム政府全額出資の国営企業であり、世界有数の無煙炭*2サプライヤーです。日本も高炉メーカーを中心に、ベトナム及び中国から高品位無煙炭の供給を受けてきましたが、中国の石炭輸出量が減少するなか、日本にとってVINACOMINの無煙炭サプライヤーとしての重要性は高まっています。石炭に限らず、レアメタル等鉱物資源の有力サプライヤーであるVINACOMINとの間で関係強化を趣旨とした本協定の締結を行うことは、日本の資源確保に資するものです。
     
  4. JBICは、様々な金融手法を活用し、今後とも両国間の緊密な経済関係の一層の深化・発展や、日本企業の国際競争力の維持・向上、重要資源の開発及び取得の促進を金融面から支援する方針です。
      
  1. *1 国際協力銀行(JBIC)は、株式会社日本政策金融公庫(総裁:安居 祥策)の国際部門です。
  2. *2 石炭化度が高く、主として鉄鋼原料(焼結用、PCI用が中心)として用いられる希少品位の石炭。 

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス