JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

米州開発銀行との間で協調融資のための覚書を締結
国際的な金融危機への対応として

  • 地域: 中南米
  • インフラ
  • 一般製造業・サービス業
  • その他
報道発表/2009-1
2009年4月1日
  1. 国際協力銀行(JBIC、経営責任者:渡辺 博史)*1 は、3月31日(コロンビア時間)、米州開発銀行(Inter-American Development Bank、略称:IDB)との間で、協調融資のための覚書を締結しました。
     
  2. 本覚書は、IDBとJBICとの協調融資の枠組み(JBIC-IDB Cofinancing Framework:通称「JICF」)を通じて、国際的な金融危機に対処するための協力の基礎をなすものであり、ラテンアメリカ及びカリブ地域の経済・社会開発に必要なインフラ整備プロジェクトや投資事業等を金融面から支援し、同地域の持続的な発展に貢献することを目的としています。
     
  3. IDBは、ラテンアメリカ及びカリブ地域の経済発展に必要なプロジェクト等を金融面から支援する国際機関であり、同地域の経済発展に重要な役割を担っています。JBICは、これまでも、同地域においてIDBと協力し、長期に亘り友好的な協力関係を築いてきました。*2 
     
  4. 本覚書は、コロンビア・メデジン市にて開催されている第50回IDB年次総会の機会に締結するものであり、本覚書の締結により、IDB・JBICによる一層の協調融資の機会創出と同地域の発展に必要な事業促進が期待されます。
      
  1. *1 国際協力銀行(JBIC)は、株式会社日本政策金融公庫(総裁:安居 祥策)の国際部門です。
  2. *2 最近のJBICとIDBとの協力実績は以下の通りです。

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス