JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

一橋大学大学院に国際協力銀行寄附講義を開設
学術研究の振興・発展と人材育成に貢献

  • 地域: その他
  • その他
報道発表/2012‐09
2012年5月29日
 
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:奥田 碩)は、本年度下期に、国立大学法人一橋大学(学長、山内進)(以下「一橋大学」)の大学院商学研究科経営学修士コース(Hitotsubashi MBA Program、略称:HMBA)に、国際協力銀行寄附講義「Project Finance」を開設することとなりました。
     
  2. 1875年に開設された商法講習所に起源を持つ一橋大学では、早くから政治経済学や商業史等の科目を設け、実業人の養成が行われてきました。1996年度には商学研究科修士専修コース(現経営学修士コース)が設けられ、2007年度からは本コースに金融分野での人材育成を重視した「金融プログラム」*1が開設されています。
     
  3. JBICは、学術研究の振興・発展と金融分野の人材育成に寄与するべく、2011年8月に一橋大学との間で包括連携協定を締結していましたが、今般、本協定に基づく協力の一環として、上記金融プログラムの中に国際協力銀行寄附講義「Project Finance」を開設することとなりました。本講義では、これまで海外の資源エネルギー関連や民活インフラ関連のプロジェクト等を対象に、多数のプロジェクトファイナンス*2を供与してきたJBICの経験を基に、JBIC職員*3がプロジェクトファイナンスの理論・実務・実例などを英語で講義するもので、本年10月より合計15回に亘り講義を行う予定です。
     
  4. JBICでは、今後も、こうした取り組みを通じ、大学の調査研究活動や高度専門職業人の育成等に対して、自らの金融実務の経験を基にした協力を行っていく所存です。
注釈
  1. *1 一橋大学商学研究科経営学修士コース金融プログラムをご参照下さい。
  2. *2 プロジェクトファイナンスとは、主にプロジェクトのキャッシュフローを担保とする融資スキームのことです。
  3. *3 本寄附講義については、JBICの安間匡明経営企画部長が客員教授として講義を総括すると共に、内藤英雄電力・水事業部長(JBICプロジェクトファイナンス協議会議長)はじめ計7名の当行職員が講師を務めます。

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス