JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

ロシア連邦法人ズベルバンク向け投資バンクローン
日本企業による海外での電力用変圧器の製造・販売事業を支援

  • 地域: ヨーロッパ
  • 一般製造業・サービス業
  • 投資金融
報道発表/2013-30
2013年6月10日
 
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:奥田 碩)は、7日、ロシア最大の商業銀行であるロシア連邦法人Sberbank of Russia(以下「ズベルバンク」)との間で、融資金額36百万米ドル(JBIC分)を限度とする貸付契約に調印しました。本融資は、株式会社みずほコーポレート銀行との協調融資であり、協調融資総額は60百万米ドルです*1
     
  2. 本件は、株式会社東芝(以下「東芝」)及びロシア法人Open Joint Stock Company "Power MachinesZTL, LMZ, Electrosila, Energomachexport"(以下「パワーマシーン社」)が設立した合弁企業である同国法人Limited Liability Company "Izhora Transformers"(以下「IZT社」)が、ロシアのサンクトペテルブルク市において、電力用変圧器を製造・販売するための工場設立に必要な資金を、ズベルバンクを通じて融資するものです。IZT社が製造した電力用変圧器は、ロシア・CIS地域向けに販売される予定です。なお、JBICは2012年9月、本事業に必要な資金について、別途IZT社との間でも貸付契約に調印しています*2
     
  3. ロシアでは、老朽化した変圧器の更新需要が拡大していることに加え、将来的にも経済成長に伴う企業活動の拡大による電力需要の増大が見込まれているところ、東芝は、IZT社を通じて、ロシア・CIS地域における送変電・配電機器事業を積極的に推進する方針です。本融資は、東芝のロシアにおける事業展開を支援することで、日本の電力機器産業の国際競争力の維持・向上に寄与するものです。
     
  4. JBICは、今後もこうした地場金融機関との連携を行いながら、多様な金融ツールを活かした案件組成やリスクテイク機能等を通じ、今後も日本企業の海外事業展開を金融面から支援していきます。
注釈
  1. *1 株式会社みずほコーポレート銀行の融資部分に対しては、独立行政法人日本貿易保険(NEXI)により海外事業資金貸付保険が付保されます。
  2. *2 JBICは、2012年9月3日、IZT社との間で、融資金額28百万ユーロ(JBIC分)を限度とする貸付契約に調印しています。

 

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス