JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

トルクメニスタン国立対外経済関係銀行と業務協力に関する覚書を締結
本邦企業のトルクメニスタン向け輸出を支援

  • 地域: アジア
  • 一般機械・設備
  • その他
報道発表/2013-73
2013年9月13日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:奥田 碩)は、9月12日、トルクメニスタン国立対外経済関係銀行(The State Bank for Foreign Economic Affairs of Turkmenistan,略称:TVEB)*1との間で、業務協力に関する覚書を締結しました。本覚書は、日本企業が輸出者として関与する同国でのプロジェクト等の実現に向けた協力等を両行間で行っていくこと等を目的とするものです。
     
  2. トルクメニスタンは、世界第4位の天然ガス確認埋蔵量を誇り、この豊富な資源を輸出することで堅調な経済成長を続けています。今後同国は、資源輸出にとどまらず、付加価値がある二次産品の輸出による経済成長を企図しており、特に天然ガスを原料とした石油化学・肥料プラント事業を多数計画していることから、本邦企業は、同国における事業機会に対して高い関心を寄せています。
     
  3. 本覚書の締結により、JBICは、今後両国間で実現が見込まれる複数の事業に関して初期段階からの意見交換を強化し、本邦企業の事業機会獲得に向けた案件形成に協力すると共に、案件実現時の早期融資実施に繋げることで、本邦企業及びトルクメニスタン政府の双方の利益に貢献していきます。
     
  4. JBICは、トルクメニスタンとの関係強化の一環として、これまで、2005年2月*2にTVEBとの間で業務協力協定を締結して以降、新規プロジェクトの実現に向けた情報交換等の協力を実施してきており、2010年3月*3には、トルクメニスタン国営化学会社が本邦企業からアンモニア及び尿素肥料製造プラントを購入するための資金を貸し付けています。
     
  5. JBICは、今後も、日本の公的金融機関として、こうした案件形成の初期段階からの取組みを通じ、日本企業のトルクメニスタンへの輸出を支援することにより、日本の産業の国際競争力の維持・向上を金融面から支援すると共に、トルクメニスタン政府と日本の経済関係の一層の深化・発展に貢献していきます。
     
注釈
  1. *1 TVEBは、トルクメニスタン政府の対外借入に係る代理人となる権限を有する、トルクメニスタン
     政府全額出資の政策金融機関です。
  2. *2 2005年2月21日付プレスリリースをご参照下さい。
  3. *3 2010年3月19日付プレスリリースをご参照下さい。

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス