JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

初の洋上風力発電事業に対するプロジェクトファイナンス
海外展開支援融資ファシリティの一環として、日本企業による英国での洋上風力発電事業への参画をポンド建融資により支援

  • 地域: ヨーロッパ
  • インフラ
  • 環境
  • 投資金融
  • プロジェクトファイナンス

2014年8月11日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:渡辺 博史)は、8日、「海外展開支援融資ファシリティ」*1の一環として、丸紅株式会社(以下「丸紅」)が出資する英国法人WMR JV Investco Limited(以下「WMR」)との間で、英国の洋上風力発電事業を対象として、融資金額172.5百万ポンド(JBIC分)を限度とするプロジェクトファイナンス*2による貸付契約を締結しました。本融資は、株式会社三菱東京UFJ銀行、株式会社みずほ銀行、ソシエテジェネラル銀行及びシーメンス銀行との協調融資によるもので、協調融資総額は369.5百万ポンドです。
     
  2. 本プロジェクトは、丸紅が、英国法人Green Investment Bank Plc(GIB)と共同でWMRを設立の上、WMRを通じ、世界最大手の洋上風力発電事業者であるデンマーク王国法人DONG Energy A/S (DONG) の100%子会社であるDONG Energy Wind Power A/S が保有する英国洋上風力発電の事業会社Westermost Rough Limited の株式50%(うち丸紅分は25%)を取得し、同国東部ヨークシャー州沖合約8kmに存在するWestermost Rough洋上風力発電所をDONGと共に建設・運営し、売電するものです。
     
  3. 英国をはじめとする欧州諸国においては、大型洋上風力発電事業の開発が進められ、諸外国の企業間での事業権獲得競争が激化しているなか、JBICがポンド建の長期融資を行なうことで、事業者の外貨借入に関する為替リスクを軽減し、日本企業の長期に亘る海外事業を支援することは、日本企業の国際競争力の維持・向上に貢献するものです。これは、日本政府が策定した「インフラシステム輸出戦略(平成26年度改訂版)」(2014年6月3日第11回経協インフラ戦略会議決定)にも合致するものです。
     
  4. また、本プロジェクトは、本行と英国貿易投資総省の間で2012年4月10日に締結した業務協力協定*3に基づく両国の共同インフラ案件と位置付けられるものであり、英国の政策金融機関であるGIBも出資参画することから、日本企業の英国における事業機会の拡大のみならず、英国と日本の協力関係強化にも資するものです。
     
  5. JBICは今後も、日本の公的金融機関として、様々な金融手法を活用した案件形成やリスクテイク機能等を通じ、日本企業による海外事業展開を金融面から支援していきます。
注釈
  1. *1 2014年7月1日のお知らせをご参照下さい。
  2. *2 プロジェクトファイナンスとは、プロジェクトに対する融資の返済原資を、そのプロジェクトの生み出すキャッシュフローに限定し、プロジェクトの現地資産等のみを担保として徴求する融資スキームのことです。
  3. *3  2012年4月10日のプレスリリースをご参照下さい。
     

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス