JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

サステナビリティ推進体制の強化について

2022年06月22日
株式会社国際協力銀行

株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:林 信光)は、本日、2021年10月に公表したESGポリシーに掲げる「サステナビリティ推進体制の強化」の一環として、下記表のとおりサステナビリティ・アドバイザリー委員会*1 、サステナビリティ委員会及びサステナビリティ統括部を新設いたしました。

JBICは、新たなサステナビリティ推進体制の下、日本企業及び国際経済社会の脱炭素化・SDGs推進に向けた取り組みへの積極的な支援や、ステークホルダーに対する取組成果の適切な開示・公表などを通じ、国際経済社会の持続可能な発展や地球規模課題の解決というグローバルなサステナビリティの実現に向け、積極的に貢献していきます。

名称 位置付け及び機能
サステナビリティ・
アドバイザリー委員会
取締役会の諮問機関として、社外の有識者により構成され、サステナビリティの実現に向けたJBICの取組推進に関する方針等について助言を行います。
サステナビリティ委員会 経営会議の委任に基づき、JBICのサステナビリティ推進に関する方針その他の重要事項に係る審議を行います。
<備考>
JBICのコーポレート・ガバナンス体制は以下よりご参照ください。
コーポレート・ガバナンス体制
サステナビリティ統括部 企画部門に設置し、サステナビリティの実現に向けたJBICの取り組みを推進します。
<備考>
・変更後の組織図は以下よりご参照ください。
新組織図
注釈
  1. *1 
    サステナビリティ・アドバイザリー委員会を構成する社外の有識者については、現在選定に向けて検討中です。
年度