JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

アジア開発銀行と業務協力協定を締結
アジア大洋州地域における質の高いインフラ投資の推進に向けた取り組み

  • 地域: アジア
  • インフラ

2015年11月27日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:渡辺 博史)は、26日、アジア開発銀行(Asian Development Bank、略称:ADB、総裁:中尾 武彦)との間で業務協力協定を締結しました。
     
  2. 本業務協力協定は、アジア大洋州地域における質の高いインフラ投資の推進を目指して、JBICとADBが、インフラ分野・再生可能エネルギー分野等における経験・ノウハウの共有及び案件の組成についての意見交換等を通じて、両者の協力関係を強化していくことを確認したものです。
     
  3. 日本政府は、「質の高いインフラパートナーシップ」(平成27年5月21日公表)においてADBとの連携強化を目指す方針を示しており、本業務協力協定の締結はこうした政府の施策とも合致するものです。
     
  4. JBICは今後も、日本の公的金融機関として、アジア大洋州地域における質の高いインフラ投資の推進に、金融面から貢献していきます。

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス