JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

横浜ゴム株式会社によるオランダ王国法人の買収資金を融資
海外展開支援融資ファシリティの一環として、日本企業の海外M&Aを支援

  • 地域: ヨーロッパ
  • その他
  • 投資金融
 
2016年 7月 4日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:近藤 章)は、6月30日、「海外展開支援融資ファシリティ」*1 の一環として、株式会社みずほ銀行、株式会社横浜銀行、株式会社三菱東京UFJ銀行及び農林中央金庫の各民間金融機関との間で、横浜ゴム株式会社(以下「横浜ゴム」)による、オランダ王国法人Alliance Tire Group B.V.(以下「ATG」)の買収に必要な資金の一部を融資する貸付契約を締結しました。
     
  2. 本件は、JBICが各民間金融機関との間でそれぞれ締結済のM&Aクレジットライン設定のための一般協定に基づき、各民間金融機関を通じて融資を行うものです。
     
  3. ATGは、農業機械用タイヤ、産業機械用タイヤ、建設機械用タイヤ及び林業機械用タイヤの製造・販売事業を展開しており、世界120ヶ国以上に販売しています。特に、世界的な人口増加に伴う食料需給の逼迫等が見込まれることから、今後は農業効率の向上を可能にする農業機械用タイヤの需要増加が予想されます。横浜ゴムは本買収を通じ、農業機械用タイヤ及び林業機械用タイヤをラインナップに加えることにより、こうした需要に対応していくとともに、生産財タイヤ事業のグローバル展開を一層加速させていくことを企図しています。
     
  4. 本融資は、日本企業による海外でのM&Aに必要な長期外貨資金を本邦金融機関と連携して機動的に供給することで、日本企業の海外における事業拡大や新たな事業展開を支援し、日本の産業の国際競争力の維持及び向上に貢献するものです。
     
  5. JBICは今後も、日本の公的金融機関として、民間金融機関と連携しつつ、日本企業による海外M&Aへの支援を行っていきます。
注釈
  1. *1 海外展開支援融資ファシリティの実施期限は2016年6月30日まででしたが、2016年7月1日から2018年の6月30日までの時限措置として同ファシリティの更新が行われています。本貸付契約は更新前の同ファシリティに基づく案件です。なお、同ファシリティの更新については2016年6月21日付お知らせをご参照ください。

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス