JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

信金中央金庫との間で業務協力協定書を締結
系統金融機関との連携により日本の中堅・中小企業の海外事業展開を支援

  • 地域: その他
  • 中堅・中小企業
2018年4月3日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:近藤 章)は、2日、信金中央金庫(以下「信金中金」)との間で、中堅・中小企業の海外事業展開支援を目的とした業務協力協定書を締結しました。
      
  2. 本協定書の下、JBICは全国の信用金庫の取引先である中堅・中小企業の海外事業展開を支援するため、各信用金庫に対してツー・ステップ・ローン*1を供与することについて、信金中金と協力して検討を行います。
      
  3. 近年、経済のグローバル化が進み、アジア地域をはじめとする新興国が急速な経済成長を遂げる中、中堅・中小企業を含む多くの日本企業が、拡大する海外需要の取り込みを図るため海外直接投資を進めています。
      
  4. こうした中、JBICは、中堅・中小企業との幅広い取引関係を有する、全国261庫の信用金庫を会員とする信金中金との緊密な協力の下、各信用金庫に対してツー・ステップ・ローンを供与することにより、これら中堅・中小企業の海外事業展開に係る資金ニーズに適切且つ迅速に対応することを企図しています。
      
  5. JBICは今後も、日本の公的金融機関として、日本の産業の国際競争力の維持・向上の観点から、信用金庫等の民間金融機関と連携しつつ、中堅・中小企業の海外事業展開を金融面から支援していきます。
      
注釈
  1. *1 
    信用金庫が中堅・中小企業の海外現地法人等に融資を行う際、JBICが信用金庫に対して当該融資金額の一部を融資するスキーム。

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス