JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

ブラジル連邦共和国法人Vale S.A.との覚書を締結
鉱物資源の確保及びインフラ開発を支援

  • 地域: 中南米
  • その他
  • インフラ
  • 資源
2018年4月5日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:近藤 章)は、4日(リオデジャネイロ現地時間)、資源メジャーであるブラジル連邦共和国(以下「伯国」)法人Vale S.A.(以下「VALE」)との間で、業務協力に関する覚書を締結しました。
      
  2. VALEは、良質な鉄鉱石、ニッケル、コバルト等の鉱物資源の世界有数のサプライヤーであり、また伯国等において日本企業と共に鉄道インフラ等の運営を実施する等、長年に亘り日本企業と良好な関係を構築してきました。JBICはVALEの関連プロジェクトに対し、これまで複数の融資*1を行った実績があり、また、定期的に意見交換及び協議を実施してきています。
      
  3. VALEは引き続き伯国及び第三国において鉄鉱石、非鉄資源等の鉱山開発、資源関連インフラ整備、貨物輸送事業等を進めている中、これらの事業において日本企業がVALEと協業する機会が拡大・多様化していくことが期待されます。JBICは本覚書の締結を通じ、VALEとのこれまでの緊密な協力・連携関係のより一層の強化を図り、日本企業による鉱物資源の確保及び安定供給並びに日本企業による投資・輸出機会の創出に貢献することを企図しています。
      
  4. JBICは今後も、日本の公的金融機関として、鉱物資源の確保及びインフラ開発プロジェクトにおいて、VALEをはじめとする重要なパートナーとの緊密な協力関係を通じて、日本企業による鉱物資源の開発・取得の促進及び日本企業のビジネス促進を金融面から支援していきます。
      
注釈
  1. *1 
    最近のVALEとの取組みについては2017年11月28日のプレスリリースをご参照下さい。

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス