JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

ロシア連邦サハ共和国との業務協力協定締結
日本・サハ共和国間のビジネス促進を目的とした協力体制の強化

  • 地域: ヨーロッパ
  • その他
2018年9月13日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:前田 匡史)は、本日、ウラジオストクで開催された東方経済フォーラムへの安倍内閣総理大臣参加の機会を捉えて、ロシア連邦(以下「ロシア」)のサハ共和国との間で、日本とサハ共和国間のビジネス促進のための業務協力協定を締結しました。
      
  2. 本協定は、サハ共和国との間で、同共和国の生活水準(クオリティ・オブ・ライフ)の改善に資する、日本企業が関与するプロジェクトを創出していくことを目的とした情報交換等の協力を強化することを内容としています。
      
  3. サハ共和国はロシア連邦を構成する連邦構成主体の1つであり、石油、石炭、天然ガス、ダイヤモンド等の天然資源に恵まれた、世界最大の面積を有する地方自治体です。広大な面積と厳しい気象条件から、日本企業の高い技術力を生かした質の高いインフラ開発が期待されています。
      
  4. JBICは、日本の公的機関として、サハ共和国との協力関係を強化し、日本企業が関与するサハ共和国内のプロジェクトの実現に向けて、金融面から支援していきます。
      

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス