JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

ロシア連邦法人PAO NOVATEK及び株式会社商船三井との協力文書を締結
北極圏における日本企業のビジネス展開を支援

  • 地域: ヨーロッパ
  • 資源
  • その他
2019年9月27日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:前田 匡史)は、26日、ロシア連邦(以下「ロシア」)法人PAO NOVATEK(以下「ノバテック」)及び株式会社商船三井(以下「商船三井」)との間で、北極圏におけるLNG積替え基地プロジェクトの推進を目的とする協力文書を締結しました。
      
  2. ノバテックは、世界第1位の天然ガスの埋蔵量を有するロシアにおいて、石油・天然ガス及び液化天然ガス(LNG)開発等の事業を行っています。本協力文書の締結により、本プロジェクトに関する情報・意見交換を通じて、プロジェクトの組成に向けた協議が円滑に進むことが期待されます。
      
  3. JBICは今後も、日本の公的金融機関として、石油・天然ガス開発・LNG調達における重要なパートナーであるノバテックとの協力関係を強化することにより、日本企業による海外ビジネス機会の拡大や日本のエネルギー資源の安定的な確保に貢献していきます。
      

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス