JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

グローバル・ドル建て債券の発行
第46次株式会社国際協力銀行政府保証外債の発行条件を決定

  • 地域: その他
  • その他
2021年1月14日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:前田 匡史)は、13日(ニューヨーク時間)、年限10年の日本国政府保証による米ドル建て固定利付債券(グローバル・ドル建て債券)の発行条件を決定しました。今次発行にあたっては、主としてアジア、欧州・中東及び北米の幅広い投資家からの需要を集めました。
      
  2. 本債券の概要は、以下のとおりです。

    第46次株式会社国際協力銀行政府保証外債

    発行体 :株式会社国際協力銀行
    発行額 :15億米ドル
    発行市場 :グローバル債市場
    期間 :10年(2031年1月21日期限一括償還)
    表面金利 :1.250%(S.A.)
    発行価格 :98.993%(投資家利回り:1.358%(S.A.))
    保証人 :日本国政府
    上場 :ルクセンブルク証券取引所
    発行日(払込日) :2021年1月21日
    資金使途 :本行業務(一般業務)に必要な資金に充当
    引受幹事団
    (共同主幹事)

    :Daiwa Capital Markets Europe Limited
     Barclays Bank PLC
     Citigroup Global Markets Limited
     Goldman Sachs International

  3. 本債券の取得格付は以下のとおりです。
    ムーディーズ・ジャパン株式会社:A1
    S&Pグローバル・レーティング・ジャパン株式会社:A+
      

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス