JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

三井住友ファイナンス&リース株式会社のオランダ王国法人が実施する航空機エンジンリース事業に対する融資
日本企業による航空機エンジンリース事業の海外展開を支援

  • 地域: ヨーロッパ
  • 航空機・船舶
  • 投資金融
2021年6月28日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:前田 匡史)は、本日、三井住友ファイナンス&リース株式会社(以下「SMFL」)との間で、融資金額100百万米ドル(JBIC分)を限度とする貸付契約を締結しました。本融資は、株式会社三井住友銀行との協調融資により実施するもので、協調融資総額は167百万米ドルです。
      
  2. 本件は、SMFL傘下のオランダ王国(以下「オランダ」)法人SMBC Aero Engine Lease B.V.(以下「SAEL」)がオランダ等において行う航空機エンジンリース事業に必要な資金を、SMFLを通じて融資するものです。
      
  3. SMFLは、航空機リース事業を実施するアイルランド法人SMBC Aviation Capital Limited*1(以下「SMBCAC」)及び航空機エンジンリース事業を実施するSAELを重要な子会社と位置付けており、両子会社の連携を通じて、中長期的に拡大が見込まれる航空機及び航空機エンジンのリース需要を取り込むことを目指しています。本融資はこうした日本企業の海外事業展開を金融面から支援し、日本の産業の国際競争力の維持・向上に寄与するものです。
      
  4. JBICは今後も、日本の公的金融機関として、様々な金融手法を活用した案件形成やリスクテイク機能等を通じて、日本企業の海外事業展開を金融面から支援していきます。
      
注釈
  1. *1 
    JBICは、SMBCACが航空機を購入するために必要な資金も融資しています。詳細は、2019年11月29日付プレスリリースをご参照ください。

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス