JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

日本企業が実施する電気製品の製造・販売に係るグループファイナンスに必要な融資
日本企業の海外事業展開を支援

  • 地域: その他
  • 一般製造業・サービス業
  • 投資金融
2021年12月24日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:前田 匡史)は、23日、シャープ株式会社(以下「シャープ」)との間で、限度貸付契約を締結しました。本融資は、民間金融機関との協調融資により実施するものです。
      
  2. 本件は、シャープの海外金融法人を通じて、シャープ製品の製造・販売に必要となる資金を各国のグループ企業に対し提供するものです。同社向けとしては、2020年10月*1の融資に続くものです。
      
  3. シャープは、液晶テレビや白物・生活家電等の幅広い製品の製造・販売を行う総合電機メーカーで、世界中で幅広い事業を展開しており、同社の海外金融法人を通じて、各国のグループ企業が行うシャープ製品の世界的な製造・販売事業を支えています。本融資は、こうしたシャープの海外事業展開を金融面から支援するものであり、日本の産業の国際競争力の維持及び向上に貢献するものです。
      
  4. JBICは今後も、日本の公的金融機関として、様々な金融手法を活用した案件形成やリスクテイク機能等を通じ、日本企業の海外事業展開を金融面から支援していきます。
      
注釈
  1. *1 

関連情報

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス