JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

ノルウェー王国法人YARA International ASAとの戦略的業務協力協定を締結
燃料アンモニア分野における協力関係を強化し、脱炭素社会実現に向けた日本企業との協業を促進

  • 地域: ヨーロッパ
  • 資源
  • 環境
2022年6月15日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:前田 匡史)は、本日、ノルウェー王国法人YARA International ASA(以下「YARA」)との間で、燃料アンモニア分野における協力推進等を目的とした戦略的業務協力協定を締結しました。
      
  2. 世界最大規模のアンモニア製造企業であるYARAは、脱炭素社会の実現に向け、燃料アンモニアの国際的なサプライチェーン構築を目指し、かかる目的を共有する日本企業との間で協業関係を深化させ、案件形成を促進しています。また、JBICは、2021年6月に公表した第4期中期経営計画において、脱炭素社会の実現に向けたエネルギー変革への対応に取り組んでいくことを掲げています。
      
  3. 今般、JBICとYARAが戦略的業務協力協定を締結し、両者間での協業のためのフレームワークを構築することで、燃料アンモニアのサプライチェーン構築に向けた案件形成の加速化を目指します。
      
  4. JBICは今後も、日本の公的金融機関として、脱炭素分野における重要なパートナーとの協力関係の強化等を通じて、日本企業のビジネス機会の創出や、日本の安定的な資源確保に貢献していきます。

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス