JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

ウガンダ共和国との業務協力協定を締結
日本企業によるウガンダにおける環境保全に貢献するビジネスを支援

  • 地域: アフリカ
  • 環境
  • その他
2022年8月29日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:林 信光)は、26日、チュニジアで開催された第8回アフリカ開発会議(TICAD8)の機会を捉えて、ウガンダ共和国(以下「ウガンダ」)財務・計画・経済開発省との間で、環境保全プロジェクトの形成促進を目的とする業務協力協定を締結しました。
      
  2. 本協定は、JBICとウガンダ財務・計画・経済開発省との間で、政治・経済情勢や、温室効果ガス排出削減を始め、環境保全効果のある潜在的な案件等に関する情報交換を通じた両者の関係強化により、ウガンダにおいて日本企業が関与する環境保全に貢献するプロジェクトの形成に寄与することを目的としています。
      
  3. JBICは今後も、日本の公的金融機関として、外国政府や海外の地域開発金融機関等とも連携しつつ、アフリカにおける日本企業のビジネス機会の創出を支援していきます。
      


Odongoウガンダ共和国外務大臣(左)とJBIC総裁 林(右)

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス