JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

日本企業による中国玩具企業の買収資金に対する融資
海外展開支援融資ファシリティの一環として中堅・中小企業による海外M&Aを支援

  • 地域: アジア
  • 一般製造業・サービス業
  • 中堅・中小企業
  • 投資金融
報道発表/2013-81
2013年9月26日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:奥田 碩)は、本日、「海外展開支援融資ファシリティ」*1の一環として、株式会社エポック社(本社:東京都、代表取締役社長:前田道裕、以下「エポック社」)との間で、エポック社の100%出資子会社である中華人民共和国法人EPOCH TOYS (HK) CO LIMITEDが中国の玩具企業を買収するために必要な資金の一部として、融資金額147百万円(JBIC分)の貸付契約を締結しました。本融資は、株式会社三菱東京UFJ銀行との協調融資によるものです。
     
  2. 老舗玩具卸メーカーであるエポック社は、2007年に中国の自社工場による体制を構築した後、アメリカ、シンガポール、ドイツ等に販売拠点を設立して海外展開を進めています。エポック社は今回の買収により中国での販売・生産体制を強化する一方、北米、欧州、アジアの販売網に加え、南米ブラジルにも販売拠点を設立し、グローバルな事業展開を強力に推し進めていく計画です。
     
  3. 本融資は、エポック社のこうしたグローバル展開を支援するものであり、日本企業による海外でのM&Aに必要な長期資金を供給することで、日本企業の海外における事業拡大や新たな事業展開を支援し、日本の産業の国際競争力の維持及び向上に貢献するものです。
     
  4. JBICは、今後も、日本の公的金融機関として、民間金融機関と連携しつつ、日本企業による海外M&Aを積極的に支援し、日本企業の海外事業展開を金融面から支援していきます。
注釈
  1. *1 2013年4月1日付お知らせをご参照下さい。

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス