JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

「The G7 2X Challenge: Financing for Women」への参加

  • 地域: その他
  • その他
2018年6月11日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:近藤 章)は、9日、G7(主要先進7ヵ国)シャルルボワ・サミット(カナダ)において、G7の開発金融機関とともに、女性の社会進出推進のためのイニシアティブ「The G7 2X Challenge: Financing for Women」(以下「本イニシアティブ」という。)に参加することを表明しました。
      
  2. 本イニシアティブは、参加する開発金融機関が、民間資金も動員しながら、女性の社会進出推進に貢献する事業、企業、ファンド等に資金提供をすることを促すもので、2020年までにコミットメントベースで、民間資金も含めた支援額が30億米ドルに到達することを目標としています。本イニシアティブには、カナダ開発金融機関(FinDev)、英連邦開発公社(CDC)、米国海外民間投資公社(OPIC)、イタリア預託貸付公庫(CDP)、フランス海外経済協力振興会社(PROPARCO)が参加するとともに、ドイツ投資開発会社(DEG)も本イニシアティブを支持しています。また、日本からはJBICに加え、独立行政法人国際協力機構(JICA)も参加します。
      
  3. 本イニシアティブは、日本政府の女性活躍推進の取組と合致したものであり、JBICが本イニシアティブに参加することでG7の開発金融機関との協調を更に推進することが可能となります。
      
  4. JBICは、今後もこうした取組みを通じて、各国の開発金融機関とも連携しつつ、女性の社会進出推進を金融面から支援して参ります。 *1
      
注釈
  1. *1 
    なお、JBICは2016年9月、ASEAN地域のマイクロファイナンス機関への投融資を通じた女性の起業支援を目的とする、Japan ASEAN Women Empowerment Fundに出資を行った実績があります(2016年9月12日付プレスリリースをご参照下さい。)

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス