JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

JFEスチール株式会社による中華人民共和国法人宝鋼特鋼韶関有限公司の出資持分取得資金を融資
成長投資ファシリティにより、鉄鋼業界における日本企業の海外M&Aを支援

  • 地域: アジア
  • その他
  • 投資金融
 2020年11月20日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:前田 匡史)は、本日、JFEホールディングス株式会社(以下「JFEHD」)との間で、JFEスチール株式会社*1(以下「JFEスチール」)が中華人民共和国(以下「中国」)法人宝鋼特鋼韶関有限公司(以下「特鋼韶関」)の出資持分を取得するための資金の一部として、融資金額約58百万米ドル(JBIC分)の貸付契約を締結しました。本融資は、「成長投資ファシリティ*2」を活用し、株式会社みずほ銀行との協調融資によるものです。
      
  2. 特鋼韶関は、中国最大の国有製鉄会社である中国法人宝武鋼鉄集団の傘下にあり、特殊鋼棒鋼*3の製造・販売を行っています。中国は世界最大の自動車市場であり、現地の日系自動車メーカーを含め特殊鋼棒鋼に対する堅調なニーズが見込まれています。JFEスチールは、特鋼韶関の出資持分50%を取得し、同社を通じて主に自動車向けの特殊鋼棒鋼の製造・販売事業を展開することで、中国市場の更なる開拓、JFEブランドの浸透を目指しています。
      
  3. 本融資は、JFEスチールのこうした海外事業展開を支援するものであり、日本企業による海外でのM&Aに必要な長期外貨資金を供給することで、日本企業の海外における事業拡大や新たな事業展開を支援し、日本の産業の国際競争力の維持及び向上に貢献するものです。
      
  4. JBICは今後も、日本の公的金融機関として、民間金融機関と連携しつつ、日本企業による海外M&Aを積極的に支援し、その海外事業展開を金融面から支援していきます。
      
注釈
  1. *1 
    JFEスチール株式会社はJFEホールディングス株式会社の完全子会社です。
  2. *2 
  3. *3 
    鋼の強度や加工性を高めるため、炭素に加えてクロムやニッケル等の元素を配合し、熱処理を加えた特殊鋼を棒状にしたもの。主に自動車用部品や産業機械部品に使用されます。

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス