JBICメニュー閉じる

  • EN
  • 検索閉じる
ホーム
JBICについて
JBICについて

JBICの役割や組織に関する情報についてご案内します。

閉じる

支援メニュー
支援メニュー

支援メニューについてご案内します。

閉じる

業務分野
業務分野

業務分野についてご案内します。

閉じる

情報発信
情報発信

情報発信についてご案内します。

閉じる

プレスリリース
プレスリリース

プレスリリースについてご案内します。

閉じる

IR情報
IR情報

IR情報についてご案内します。

閉じる

アジア各国輸銀との気候変動対策への取り組みに関する共同声明
気候変動分野でのアジアの輸銀間連携を促進

  • 地域: アジア
  • 環境
2022年11月17日
  1. 株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:林 信光)は、16日、アジア輸銀フォーラム第27回年次会合において、同フォーラムのメンバー機関であるアジア各国の輸出入銀行(輸銀)等10機関*1と共に、気候変動対策への取り組みに係るメンバー機関の協調促進を目的とした共同声明*2を発表しました。
      
  2. 1996年に発足したアジア輸銀フォーラムは、JBICを含むメンバー機関の代表が参加し、様々な課題への対処方針等について話し合う場で、2022年はマレーシア輸出入銀行(Export-Import Bank of Malaysia Berhad)が主催者となり、オブザーバーのアジア開発銀行(Asian Development Bank:略称ADB)等を含む計14機関が参加しました。
      
  3. 本共同声明は、気候変動対策、特にアジアにおける再生可能エネルギー開発の促進等に向けた連携を宣言するもので、メンバー機関同士の協業促進によるシナジーの創出、保証や協調融資を活用した民間資金動員、グリーンファイナンスに関する新たな金融手法の確立、情報交換の推進等を掲げ、各国の事情に応じた気候変動対策支援の実現を目指すものです。
      
  4. JBICは今後も、日本の公的金融機関として、アジア各国の輸銀との協力関係を強化し、気候変動対策分野等におけるアジア諸国との経済連携の推進や日本企業の海外展開を金融面から支援していきます。
      
注釈
  1. *1 
    豪州輸出金融公社(Export Finance Australia)、中国輸出入銀行(The Export-Import Bank of China)、インド輸出入銀行(Export-Import Bank of India)、インドネシア輸出銀行(Indonesia Eximbank)、マレーシア輸出入銀行(Export-Import Bank of Malaysia Berhad)、フィリピン保証公社(Philippine Guarantee Corporation)、韓国輸出入銀行(The Export-Import Bank of Korea)、タイ輸出入銀行(Export-Import Bank of Thailand)、ベトナム開発銀行(Vietnam Development Bank)及びトルコ輸出入銀行(Export Credit Bank of Turkey)
  2. *2 
    共同声明はこちらからご確認いただけます。

プレスリリース検索

年度
セクター
地域
ファイナンスメニュー

メール配信サービス